本制度の詳細は、変更となる場合がございます。
詳しくは、当社スタッフへお問合せください。

政府は衝突被害軽減ブレーキやペダル踏み間違い時加速抑制装置等を搭載した車に「セーフティ・サポートカーS
(サポカーS)」の愛称をつけ、高齢運転者の交通事故防止対策の一環として、普及啓発に取り組んでいます。

サポカー補助金とは?

サポカー補助金とは、65歳以上の高齢運転者が、安全運転サポート車の購入などをする際、新車購入で最大10万円、中古車で最大4万円、後付け安全装置搭載で最大4万円の購入補助金を交付する制度です。

ダイハツでは「次世代スマアシ」、「スマアシⅢ」、「スマアシⅢt」搭載車が対象です。

スマートアシスト(スマアシ)とは?

車両に搭載した「ステレオカメラ」が周囲の状況を認識し、ドライバーの運転をサポート。ドライブをもっと安全安心に、もっと快適に。スマートアシストは現在販売中の車種の多くに搭載されています。(累計販売台数250万台※)

※ 2012年12月~2019年9月の期間で、衝突回避支援システム「スマートアシスト」「スマートアシストⅡ」「スマートアシストⅢ/Ⅲt」「次世代スマートアシスト」搭載車両の累計販売台数(OEM車両を除く)。ダイハツ工業(株)調べ。

スマアシがついてなくても大丈夫!!『つくつく防止』ペダル踏み間違い時加速抑制装置

後付で補助金対象に!!

「つくつく防止」急発進抑制のしくみ

車体の前方と後方に計4カ所のソナーをつけることで目の前の障害物を検知。障害物を検知した状態であれば、アクセルを強く踏み込んでしまっても燃料カットされ、急発進を抑制し(約8秒間エンジン出力を抑えます)エンジン出力抑制とブザーで、被害軽減をサポートします。

サポカー補助金対象車ラインナップ

タント車両情報はこちら
タントカスタム車両情報はこちら
ムーヴ車両情報はこちら
ムーヴカスタム車両情報はこちら
ミライース車両情報はこちら
ミラトコット車両情報はこちら
ムーヴキャンバス車両情報はこちら
キャスト車両情報はこちら
ウェイク車両情報はこちら
アトレーワゴン車両情報はこちら
ハイゼットキャディー車両情報はこちら

ハイゼットカーゴ車両情報はこちら

ハイゼットトラック車両情報はこちら

★ハイゼットトラックMT車はダイハツ購入補助金40,000円(税抜)の対象となります。詳しくは当社スタッフまでおたずねください。■次世代スマートアシスト・スマートアシストⅢ・スマートアシストⅢtの機能について、詳しくは当社スタッフもしくは「スマートアシストについて」のWEBページをご覧ください。■車両画像は2020年2月時点のものです。ボディカラーや装備は予告なく変更することがあります。

サポカー補助金やおクルマのご購入など、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。